« 人の話には | トップページ | 別のところを探そう »

2015年3月25日 (水)

念のため

昨日は、うちのパソコン、日中は動かず、しかたなく、私は家事に勤しんだ。
夜8時になって、サクサク動いた。
そのご機嫌のよさ、手際よさ。やれば、できるやん。
ご主人様を待たせやしません。(夜まで待ったが)

しかし、ぬか喜び。
今朝になって、また、ぐうたらに逆戻り。
サイトが開かない。
インターネットをさせまいという陰謀か清邁自由行

あきらめて、パソコンの電源を切るk2數學

手持ち無沙汰で、新聞をスミからスミまで読む。
自分のための食事も、時間をかけて用意し、なぜか充実の食卓に。
自分にはいつも、手抜きなのに。
季節の旬の食材を使い、美味しかった・・・。

そういえば、昨夜の牛しゃぶ、肉は夫がゴルフコンペで優勝した賞品だった。
血統書付きで、産みの親である、お父さん、お母さん、
さらに、父方、母方、双方のおじいさん、おばあさん、ひいじいさんまで、
しかも名前まで、はっきり、ばっちり。
セリの記録や、種の管理責任者の名前まで、明記されていた。
指紋ならぬ、鼻紋まで。
ここまでいくと、そんなセレブ牛、かわいそうで情がわいて、食べられない。
が、いただきました辦公室家私

夫「1万円はする肉やから、美味しいはずやぞ」
私「100グラム2500円?!」
夫「うんっ、うまいっ!!!」
私「100グラム1000円の肉と、そう変わらないと思うけれど(→かわいげない)」
夫「(聞いてない) もぐもぐもぐ」

夫は、シャンパンをすごいスピードで飲み、主に肉だけをあっという間に食べて、即、高いびき。
野菜が、いっぱい山のように残った。

この人ほど、ブランドに弱い人はいない。
いつも、そう思う。
今回も強く、そう思った。
こういう食べ方、飲み方、嗜好をしているから、すごいメタボだ。
原因あっての、結果。
ご自分のことは、ご自分で責任持って下さいね。

今回のタイトルは、あくまでも、我が家のパソコンのことです。
念のため。

« 人の話には | トップページ | 別のところを探そう »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2087675/59402202

この記事へのトラックバック一覧です: 念のため:

« 人の話には | トップページ | 別のところを探そう »